「最後の博徒」一門ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コシンで挑む長篠の戦い~内藤昌豊

こんばんは 竹馬園です

長篠の陣、前回の記事の山県と同じ武田四天王の一人 内藤昌豊に挑戦してきました

nai1.jpg


今回は一門の齋藤さんの別キャラも一緒なので心強い徒党になりました^^

構成は、鎧士法芸医密古です

nai2.jpg

内藤の特徴はとにかく1がやってくる行動がどれも厄介で、25の侍のと4の僧の物理が痛い、3のオンモの術が痛い、どちらかといえばお供に関しては物理が痛いという感じでした

倒した順番は25134でした

釣りは1と3を武士さんでしたね

1をはやく倒したいのは山々なんですが2と5、特に2がかなり守護してきますので必然的に2からになりました

特筆すべきは、1の内藤の3つの主要技能だと思います

・凶風伍・・・ 攻撃力自体は軽減ありで2800くらいですが生命減少状態の効果がひどすぎます。1ターンで4000位減ります。今回は齋藤さん(密さん)の合掌で消す手段をとりました。
なにかしら対策が必要な技です

・難治撃参・・・ダメージは6000位ですが、かなり被回復量が下がります(800以上は下がると思います)さらに致命傷効果もあるので生命減少します
これも対策が必要です。回復量低下は神通や神威光臨、ろっこんで消せますし、生命減少は合掌で対応ですね

・神気誅罰・・・単体攻撃ですが生命に4000以上のダメージと気合も1500以上持っていかれます

一つ一つ対応が必要な技能ばかりですが、何より 内藤をいかにsできるかが大きいと思います。

もちろん4の完全もしっかり止めなければだめなのでメインアタ以外できるだけ多くの人数でサポートすると良いと思います

今回は 法さんが1にキックと3や4に封殺で大活躍されてましたね^^というか 常に134の誰かを阻害している印象でした。
あとは密である齋藤さん。ただでさえ、エコー、孔雀、合掌、黒縄で忙しい中 医術さんの水切れというハプニングから全体蓮華もやるという一人で二役以上の活躍ぶりでした^^


さてコシン目線で見てみると、




子守をしてくる敵がいないので不変はあえてやらずに 詠唱からすぐに神威光臨モードに入ったほうがいいと思います
内藤の場合、神威光臨が気合回復以外の意味も持っているのでかなり積極的に盾さんに使っていくべきだと思います
もちろん できるかぎり内藤との距離感を意識します。難治撃or神気誅罰→神威光臨で即消しが理想ですね。
また3のおんもと4の僧に対して神気で阻害していくのもチャンスがあれば見逃さないようにしてs役の負担を軽くしたほうが良いと思います。
もうひとつ重要なのは1はかなり沈霧を使ってきますし25とkpを使ってくる頻度も高いので 詠唱をなるべくしっかり維持していきたいです
詠唱は最初から医術さんと密さんの両回復にしました。というか二人で回復しないと追いつかない場面が多々ありました^^
最悪全体治癒と全体蓮華のダブルで対応しなきゃいけない場面もありますしね


神秘は、なんとも微妙でしたが・・・^^;

nai3.jpg

他にも最近は長篠ボスと戦える機会が増えてきてうれしい限りです 長篠絵巻はまだまだ空いていますが少しずつこれからもがんばります
スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 01:58:42|
  2. コシンで挑むシリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。