「最後の博徒」一門ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小田原の新しい遊び方w(新青ネームpt?)

あけましておめでとうございます。いわぴいです^^

本年も何とぞよろしくお願いいたしますm(__)m


さて、本年最初の投稿は…、
最近関ヶ原におされぎみの小田原の新しい遊び方を開発したので、ご紹介をw

書いてないだけでやってる方がいらっしゃったらすみません^^;


どんな方法かといいますと、簡単に言ってしまえば青ネーム3000なんですw

ただ、普通の青と何が違うかというと、ptの中に2ボスの三成を仕込んでしまうところです。


左近が痛いことで有名な2ボスの左近>三成ですが、軍さんの逆転の秘策を使うと雑魚に早変わりします。

それを利用して、ptに組み込んでしまうというのが肝ですね^^

最近鬼門1+3000ptという募集を見かけますが、それのゴージャス版といったところでしょうか^^


構成は、盾鍛冶・軍(重要)・物理アタ・術アタ・軽減・回復・詠唱と、軍固定以外は普通の構成で^^

物理アタを鉄さんにするなら盾鍛冶さんのところは武士さんでもOKです^^


ルートは、

1:利家>その奥の1・3体を数匹>湧いた南部息子>相馬>南部親父>岩城>左近
  >三成横の赤>三成

2:利家>相馬>岩城>左近>三成横の赤>三成>雑魚狩りながら奥へ>三成で湧く山内
  >雑魚調整

というのがいいかと思います^^これでたまる感じですね。

慣れてない方が徒党に交じって、左近でつまづく場合には回避して南部親子に長をやれば、

最後雑魚調整でも行けると思います。


これで証最大7つ+箱一つのptが完成します^^

如水・忠勝をいつもやれる一門の人には魅力はないかもしれませんが、

彦星の腕貫(生命160↑)が手に入るので、一門のみなさんのステアップにいかがでしょうか?

ちなみに金策にもなりえますのでその辺もお得ですのでお試しを^^

ついでに言うと所要時間は2時間程度です(1丹は超えますのでご注意をw)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/01/07(土) 11:30:29|
  2. 独眼竜の野望
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<みの家便り@凶イザ | ホーム | 姉、いいえ、兄です>>

コメント

早速、本日連れてってもらって感動しました!
めっちゃ楽しかったです!そして脇汗びっしょりでした! (ノ∀`)
どうもありがとう~^^

ちなみに今日いわぴいのアニキから
教えてもらた事は全てみの吉ノートにメモさせてもらいましたw
今度はオイラの番ですぜw うへへw
  1. 2012/01/09(月) 02:46:57 |
  2. URL |
  3. みの吉 #-
  4. [ 編集 ]

みのさん、こめんとありがとうございます^^軍さんなしの法さん写身でもいけましたね^^今日は修験で、鉄さんが来ていただけたので、神無月さんにお願いして、士軍鉄召法修雅でやってみましたがいけました^^左近をしのぐ方法を考えれば、構成にとらわれず楽しめそうですね^^
  1. 2012/01/09(月) 18:52:02 |
  2. URL |
  3. いわぴい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saigonobakuto2010.blog70.fc2.com/tb.php/404-520f2013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。